スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1Q77

2009年06月03日 18:50

仕込みが一段落しましたので最近ご用意しましたワインのご紹介を。
Volnay1977 Jules Belin ニュイのネゴシアンです。
この年はワインが好きな方はご存じと思いますがいわゆるバッドヴィンテージ。
ワイン関連の書籍には大体「手を出さない方が・・・」
となっています。
以前お客様のご厚意でペトリュスの1977を飲ませていただきました。
保管状況などの問題もあってノスタルジーは十分に感じるものの味わいは
お客様と二人でうつむく結果でした。

そんなこともあってこのヴォルネーも・・・と思いきや
グラスに注ぎ5分ほどで上質なブランデーのような甘い香り。
それにともなって酸味が穏やかになって溶かしたチョコレートの様でした。
さすがに1時間ほどすると疲れが見え始めましたが。
想像以上に親近感の沸くワインでした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kyoutomusee.blog34.fc2.com/tb.php/10-e2db2a83
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。