スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のおススメワイン

2010年07月17日 17:42

P7170430.jpg

モレサンドニ ラリュドヴェルジー2001
ドメーヌ ペロミノ
ボトル17000円

今日はボトルワインのご紹介です。
ペロミノと聞くと漆黒の筋肉質なワインをイメージされるお客様も
多いかもしれませんね。
しかし93年からドメーヌを引き継いだクリストフのもとそのイメージは
変えられつつあります。
ブドウ栽培、とりわけ「土」に対して徹底的にこだわり、
DRC、ルロワ、ニコラ・ジョリー、ジャック・セロス等の顧問でもある
「土の権威」クロード・ブルギニョン氏の協力も仰いでいます。

醸造に向ける姿勢は、”ブルゴーニュの神様”、
アンリ・ジャイエを信奉したもの。

とういのも、2001年ヴィンテージから、
クリストフ氏はジャイエ氏と議論を重ねるようになり、
ジャイエ氏の「最後の弟子」とも呼ばれるほどの関係なのです。

「信条として伝統に最大の敬意を払い、日々働いている」と語るクリストフ氏。

ジャイエの特徴である「滋味深さ」に加え
「ブドウのはっきりした特長」を併せ持つ、
ペロ・ミノだけのワインを造り上げています。

そしてこの区画は、
3つのグラン・クリュに隣接する、何とも贅沢な畑なのです。

東に「クロ・ド・タール」と「ボンヌ・マール」、
北東に「クロ・デ・ランブレイ」という具合。
でもヴィラージュ。
ちょっとした贅沢をお楽しみくださいませ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kyoutomusee.blog34.fc2.com/tb.php/150-9e25d2d9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。