スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のおススメワイン

2010年08月24日 18:10

プレシューNV(白ワイン) グラス1470円
(アルザス・ドメーヌ・デュ・ウインドミュール)

造り手はアルザスの銘醸村サン・イポリット村で1739年から歴史のあるブレゲ家の
現オーナーの娘さんであるレティシアさんで、2004年度のミス・フランスに選ばれ、
これを記念して2006年V.Tのサン・イポリットの自然派リュットレゾネの平均樹齢30年のピノ・グリ、
ゲヴュルツトラミネール、リースリングをミス・フランス自ら特別のアッサンブラージュにて造られた
スペシャル・キュヴェです。


彼女は月の半分はモデルとして活躍し、
半分はワインの試飲会を開催するなどしてアルザスワインの普及に努めています。
彼女いわく

私が特に大好きな、アルザスでもっともアロマティックな3つの品種であるリースリング、ピノ・グリ、
ゲヴュルツトラミネールをブレンドしたベスト・キュヴェを完成させました。
ブレンド比率は秘密で、素晴らしい香水にも負けないような、薫り高いワインを目指しました。

尚「プレシュー」は「貴重な、大切な」という意味ですが、貴重で大切な思い出に彩られた、私の人生、
青春、愛情としての故郷アルザスの豊潤な大地、を表現したものです。
ミス・フランスに選ばれて大変な騒動を経験した後、心に安らぎを取り戻してくれたのは家族であり、
ぶどうであり、ワインでした。
今はワインよりも大切なものはありません。


バラの花束や完熟した桃を思わせる、芳香。
様々なスパイスを感じる華やかな香味。
酸とミネラルが非常に美しく、爽快な風味が余韻まで途切れることなく続くやや辛口のワインです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kyoutomusee.blog34.fc2.com/tb.php/168-79b9f676
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。