スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おススメボトルワイン

2010年11月02日 18:40

PB020667.jpg

新入荷のおススメワイン達です。

ブリュノ・クレール
 モレサンドニ アンラリュドヴェルジィ2005
   ボトル17000円

ニコラ・ルジェ
 コートドニュイヴィラージュ2007
   ボトル14000円

アニェス・セバスチャン・パケ
 オークセイデュレス2008
   ボトル7800円

シャトードラ・マルトロワ
 シャサーニュモンラッシェ2008
   ボトル10500円

クレールダイユの後継者として有名なブリュノ・クレールのワインです。
この畑はグランクリュのクロドタール・クロデランブレイさらに
モレ側のボンヌマールに接した区画にあります。
しかしなぜかヴィラージュ。でも質は組成の良さがよくでています。
極めてなめらか果実実が程良くのり余韻は変化しながら長く続く・・
と、大満足のワインです。

次は2代目ルジェを継ぐニコラのファーストリリースワインです。
父親はエマニュエル・ルジェ・・と言えばアンリ・ジャイエ。
DNAはサラブレットです。彼の始まりはいかなるものか。
ぜひブルゴーニュファンの方におススメです。

4本の中の紅一点。2001年よりオークセイデュレスで創業した生産者です。
リュットレゾネを採用し 平均樹齢80~85年の超VV。畑はサン・ロマン側のオークセイ最南端、レ・ゾ。
石灰質に富む土壌。新樽率15~25%で10~11ヶ月間の熟成。
パケのワインの中ではこのオークセイ・ブランのみ、「果実の風味と熟成力を最大限保つために」
酒石酸の冷却処理をしないワインです。

最後はマルトロワです。15世紀に造られたこのシャトーを1940年に手に入れて
ドメーヌを立ち上げたのはダニエルピカール。
1992年からダニエルの孫にあたるジャン・ピエールコルニュが栽培・醸造の責任者を務め
1970年代の末まで、非常に良い畑を持っていたにもかかわらず、別の醸造元にワイン造りを任せていたため、
ワインの評価は芳しくありませんでしたが、80年代に入って次第に改善されていき、
現在ではシャサーニュを代表する造り手の1人になっています。
キラキラと輝くような酸とパインを思わせるような南国フルーツの風味が同居し
まとまっている古風な中に新しさも感じるそんなワインです。

お休み前の1日をどうぞワインとともにご堪能ください。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kyoutomusee.blog34.fc2.com/tb.php/200-c1f756a5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。