スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園をどり

2010年11月05日 18:00

PB030670.jpg

PB030669.jpg

PB030673.jpg

PB030687.jpg

一昨日に拝見させていただいた「祇園をどり」です。
京都の五か所ある花街のうちの一つ「祇園東」で開催されるものです。
昨年にもまして今年の番組もすばらしく大変楽しませていただきました。
今年は「廻京七口遊」読み方は「めぐるみやこななつのくちずさみ」。
七口とは鎌倉時代後期に京都への入り口として設けられた関所のことです。
番組の中に登場する入口は鳥羽口・長坂口・鞍馬口・大原口・粟田口・伏見口の六か所。
第一場と第七場が鳥羽口を舞台にしているため六か所です。

旅の女おきんがそれぞれの関所で出会う人たちは各関所の名物を持っており
その都度お互いに持つ名物を交換しながら旅を続け終には鳥羽口の羅城門にいたる
までの物語です。

まだ期間中ですし詳細は控えめで・・

舞いとお囃子・三味線・語り全てが創りだす空気に思わずひきこまれてしまいます。
番組途中は失礼と思い写真は大団円の時です。
舞妓さんの華やかさもいいですが芸妓さんの艶やかさには
言葉もありません。
ぜひ機会があればみなさまも。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kyoutomusee.blog34.fc2.com/tb.php/201-84a858b2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。