スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本リカー主催 ルイジャドバレルテイスティング

2011年02月16日 18:13

2161.jpg
2162.jpg
2163.jpg
2164.jpg

本日、大阪のリーがロイヤルホテルにて日本リカーさん主宰の
ルイジャド2009バレルテイスティングに行ってまいりました。
今回のために特別に瓶詰めされた赤ワインとすでに熟成の終了している白ワインの
2009年ヴィンテージが用意されほかにもバックヴィンテージも少々。
テイスティングとともにセミナーもあったのですが時間の関係で断念しました。

前評判の高い2009年ともあってか会場は開始当初からにぎわっており
山本も少しハードルを高くいただきました。
さすがに赤はバレルからということもあってかやや輪郭のぼやけ気味なものが。
ただ落ち着いてくれば複雑味のあるワインになりそうな雰囲気がありました。
驚きは白ワインのほうで。
ムルソー1級シャルム・ピュリニー1級クロドラガレンヌ・コルトンシャルルマーニュ
良くて当然とも言われそうですが、三者とも品がありながら色っぽい。
モデルさん・お嬢様・お姫様。こんなイメージ、惹かれるワインは女性にたとえがちです。
こうなると後はお値段だけが気になるとこです。
ボルドーほどの無茶はないようですが。

それでは今夜も皆様のお越しを心よりお待ち申しあげております。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kyoutomusee.blog34.fc2.com/tb.php/243-e447ce3e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。