スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入荷致しました

2009年11月21日 18:38

アルバイトのウエキです。
本日は新入荷のワイン(の一部)をご紹介させて頂きます。

1121_7.jpg

1121_4.jpg
グランエシェゾー(Grands Echezeaux) 2002
/ジョセフ・ドル-アン(Joseph Drouhin )
ボトル 60000円

フラジェ・エシェゾーのコミューン(村)に属し、ヴージョとヴォーヌ・ロマネを分断するくさび形をしており、
グラン・ゼシェゾー(約9ha)とエシェゾー(約34ha)は、この村の唯一のグランクリュです。
ジョゼフ・ドルーアンは、この村でも特に優れた畑を所有しており、グラン・ゼシェゾーは、
上品さと繊細さ、骨格と力強さをもつグランクリュワインです。
近隣の有名なクリュに引けを取らない素晴らしいワインで、凝縮感があり長期熟成可能なワインです。

1121_3.jpg
シャンポール ミュジニー1erボー・ブリュン 2003(Chambolle Musigny 1ER CRUAUX BEAUX BRUNS)
/ギスレーン バルト(Ghislaine BARTHOD)
ボトル 15700円

テロワールも素晴らしい位置に畑を持っているギスレーン・バルトは
そのテロワールを素晴らしい味わいで表現できる秀逸な作り手で
シャンボール・ミュジニーの繊細でエレガントな女性的ワインを造り出しています。
ドメーヌの所有する畑の樹齢は40年を超える物が多く、徹底した低収量で得られる果実からは、
構成のしっかりとした熟成が楽しみなワインが生まれます。

まさにお手本とされるべき作り手で、このクオリティのワインが生み出せるギレーヌ・バルトは
シャンボール・ミュジニーを代表する作り手のひとりです。


1121_2.jpg
ジュヴレ シャンベルタン(Gevrey Chambertin) 2005/ジョセフ・ロティ
グラス 1680円/ボトル 10500円

ブルゴーニュ ジュヴレシャンベルタンのトップドメーヌです。
ビオデナミ農法(有機農法)を製造段階で取り入れ清澄や濾過を極力避けて造られ、
トロンセの樽を100パーセント使用し、1年近くも熟成させます。
ジョセフ・ロティは非常に長熟でスパイシーな香りを特徴とするワインを生み出しています。
ここのグランクリュも日本の入荷量は雀の涙、どれも高い評価を受けています。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kyoutomusee.blog34.fc2.com/tb.php/80-e26f9415
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。