スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試飲会でした。

2010年01月27日 18:53

本日ホテルモントレー京都さんを会場に
13社共同のテイスティング会がありました。

日ごろミュゼ及び西村酒店でお会いする方々も
ブースに立たれ色々おすすめしていただきました。

写真も添付したかったんですが会場は大盛況で
ご迷惑かと自粛しました。

さてワインのほうは
なにかとマイナスイメージ先行の07と08ですが
第一印象は良くてでも「良い人」。
で終わってしまう。
そんな印象でした。

記憶に残ったのはのはドルーアンのシャブリ07。
酸が輝いて感じられ波が緩やかなワインが多い中
際立っていました。
ドメーヌモノにのみスポットがあてられる昨今
こういったネゴシアンは貴重ですね。

心残りは最後に飲もうと後に回していた
クロサンドニが無い。。。

やっぱりお高いワインは最初に飲むべきでした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kyoutomusee.blog34.fc2.com/tb.php/96-ab4fcf1a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。